2013年8月29日木曜日

千里線の誕生の歴史 最初は「北大阪電気鉄道」 写真追加 2014/8/14

十三 - 豊津   1921大正10年  北大阪電気鉄道  
                         「千里山花壇」開園大正9年(閉鎖?)
北大阪電鉄の路線計画図  吹田市史第3巻
神崎川を渡る2つの線路??
神崎川の中の洲 「中之島」があり、三中がある。
 
千里山住宅平面図

南清和園町 パート1

南清和園町 パート2



1974年航空画像
国土画像情報(カラー空中写真) 国土交通省より

  
豊津 - 千里山  1922                   北大阪電気鉄道 → 1924 新京阪鉄道と合併 
北大阪電気鉄道 → 京阪土地
「新京阪薬局」
  「柳通り」 寿1町目 内環状沿い  

淡路 - 天満橋  1925         新京阪鉄道(京阪電車の子会社)天神橋筋6丁目
高槻 - 天満橋  1928       新京阪鉄道

「新京阪橋」










高槻 - 西院   1928       新京阪鉄道  
 桂  - 嵐山   1928       新京阪鉄道 → 1930 京阪電気鉄道と合併
                      新京阪鉄道 → 京阪土地
西院 - 大宮   1931      京阪電気鉄道  天満橋・十三より京都へ

国策 京阪神急行電鉄 (現阪急と京阪との合併) 
        分離 1949      京都線・千里山線は阪急に

十三 - 河原町 1963         阪急電鉄
         
北千里駅      1967         阪急電鉄 北千里駅に日本初の本格的な自動改札機設置

廃止になった駅 「吹田西駅」?、
「花壇踏切」、「花壇町駅」(1964)、
「関大前駅」(1946)、
写真がありません。 万国博西口    1969~1970  

 
北大阪電鉄の歴史 
阪急千里線の踏切

現在の様子 「榎茶屋」
榎茶屋 左に見えるのは「泉殿宮」
木が切られていますが、なんとなく その様子がわかります。

淡路駅の高架で消える 神崎川の橋げた、「煉瓦の橋」 下の写真は茨木のJRです。
 
「田中の丸また」 これはすごい「煉瓦の橋」
以前に神崎川クルーズで橋げたをまじかに見ることができました。その時も「わーすごい!」
レンガ造りの橋げたでした。140年前のものが現役で支えています。
その写真を撮ったのに探しても見つかりませんので他のサイトをご覧ください。

追加  吹田にもある明治の国鉄の橋げた。
北千里線神崎川 
下新庄にもある。
「吹田の丸また」、「吹田のマンボ」、「鴨沢マンボ
マンボとは ねじりマンポもある。

2013年8月28日水曜日

五反島遺跡

 

五反島遺跡
五反島廻し堤跡???
 

早い大阪市役所  福西茂氏の原画の行方???

***********************************その後の 経過 2012/09/22
大阪市中央図書館へ 福西さん資料の行方 Ⅰ
平野区からメール  福西茂氏原画の行方 Ⅱ
平野区より      福西茂氏原画の行方 Ⅲ 
*********************************************

大阪市総合コールセンター
8月26日にお寄せいただきましたお問い合わせの回答をお送りいたします。

≪問合せ内容≫

お住まいの地域:大阪府内
豊中市の福西茂さんが最近亡くなりました。福西茂氏の業績を称えている者の一人です。
福西茂著書が大阪市中央図書館に3冊あります。
 1. 「豊中の史跡などたずね描き」 1992
 2. 東住吉区の史跡 : 東住吉の街並み再発見スケッチ画展記念 1991
 3. 平野区史跡を訪ねて : 平野の街なみ再発見スケッ2チ画展記念 1990
ですが
(以下略) 

≪回答文≫
お申し出内容をもとに、こちらのコールセンターからいくつかの担当へ確認しました。
その結果、平野区役所で「わがまち平野のスケッチ」というB5版の小冊子(約40頁・
平成2年に平野区コミュニティ協会が発行)が見つかったとのことですが、原画の
所存については確認に時間がかかるとのことです。
つきましては、平野区役所での対応結果につきましては、平野区役所政策推進課
から別途メールで回答させていただきます。今しばらくお待ちいただき
ますよう宜しくお願いいたします。

また、その他にも関連部署へ確認したのですが、ご希望に添えるような情報は
ございませんでした。(念のため確認結果をお知らせいたします)

■中央図書館 利用サービス担当
 1990年朝日新聞の記事に「元高校教師の福西茂さんが『わがまち平野のスケッチ』
 という作品展を区民ホールで開催し、その作品を平野区役所に寄贈した」と掲載
 されていることを確認できたそうです。(上記、平野区役所と同内容)
 ただし東住吉区に関する情報はなく、中央図書館にも原画は所蔵されていないとのことです。

■東住吉区役所 未来戦略課
 関係のありそうな各担当へ確認しましたが、寄贈の記録は確認できないとのことです。

■教育委員会事務局 文化財保護担当
 文化財保護担当では寄贈をうけていないとのことです。(当時在籍していた者にも
 確認してみるも、そういった話はなかったとのことです)

■教育委員会事務局 総務課
 特定の学校へ寄贈されていないかなどを、20年前までの寄贈をうけた記録を
 確認してみるも該当するものは確認出来なかったとのことです。


なお、平野区役所でお調べしている件につきまして、別途ご質問等ございましたら、
下記担当へお問合せいただきますようお願いいたします。


******************************************
ありがとうございます。 
早いな   大阪市コールセンター
いつもありがとうございます。

知識創造型図書館 大阪市立中央図書館  
  新聞データを網羅しているすごいな
何かが出てきそう  平野区の情報を待ちましょう。

他の市町村
豊中市 原図を保管  冊子あり  原図画集  画集
池田市 原図見つからず 冊子あり
能勢町 原図みつからず
東住吉区 ・・・・・
平野区  ・・・・・・
 

2013年8月27日火曜日

更新 いや 庚申口???  ここ何処  

近鉄阿倍野駅口からJR天王寺への出口
文字を見せようとして取りましたが、もう少し引いて撮った方がよかった。
近鉄阿倍野東口  「庚申信仰?」 
 ここは何処 
北側を望む 大阪市歴史博物館が見える 吹田は見えないか!

JR阿倍野 西側 動物園

14階の食堂街を散策

昼休憩で閉まっている店が多かったが、安い店を探しに
「阿倍野はるかす」でした。

阿倍野の地下街このようになっていました。いいですね 滑らない。

ここは何処 住宅街に線路が 山の谷川

住宅街に突然線路が
またありました。
橋の探索から  山の谷川 「山の谷橋」
 
 山手町3丁目から源流を探しに 

源流か・・・・
名神高速をくぐる道路 坂になっています。

名神高速の南側 ずーと坂です。分水域はまだです。

山の谷の墓地
    
 

2013年8月26日月曜日

変貌する町並み 千里山 追加 探索 安い切符 以前の写真

阪急千里山駅
SENNRIYAMA  MARKET
大型トラックがひっきりなしです。

切符の名人 千里山駅東出口に安売りの切符
  
土曜・日曜日は安い 千里山→梅田 180円が160円に
平日は10円安い

**********************  以前の写真   2012/04/02






阪急千里山駅 高架予定地



佐井寺へつながるとなっているのではなかったのか 
踏切の混雑は避けられる。が、この後のルートがないのでは!
西は 新御堂筋に出るには!
東は 佐井寺に抜ける道は
南千里から佐井寺に抜ける道がない

2013年8月25日日曜日

山田村の団子図 特産物 池 

 
 
「山田の農業  いまとむかし」 
吹田市立山田第一小学校PTA
 
昭和58年2月