2014年8月7日木曜日

千里丘陵 池と街道 小野原・勝尾寺街道 地図⑨ 明治18年の地図




西国街道・山田街道・・・勝尾寺街道・・三国街道・・小野原街道

地図 ①
地図の一部です。
街道・池・村は・・・・

地図 ② 
   池を追加
 25個の池      池の名前は 
知っている人 教えてください。

地図 ③
赤い東西の線が「旧西国街道」(国道171号線)
地図上ではないが、茨木市春日「松葉池」




万博西口駅から 万博西口には陸橋がありました。その高さのすごいこと 写真がありません。

その橋の下を「象の行進」


その前に 山田村、小野原、上新田村、熊野田村、

西国街道・・・・・・

山田街道・・・・・

地図 ④
牛ケ首池  蓮間池  上新田村 ????
池の名前が分かりましたね。 
黄色の街道が 勝尾寺表参道
右下に 山田村  そこから 西国街道に行く 小野原街道


地図 ⑤
山田街道、三国街道:緑色  上新田村が起点終点 1030825
勝尾寺街道は豊中・新免から上新田を通る

山田街道は山田村から上新田村への道 赤色

三国街道は分かりづらいが緑色、上新田から下新田を通り高川沿いに
「小曽根の渡し」、三国へ
途中 江坂西で横関街道が分岐し大阪市内へ
横関街道が大阪市内から勝尾寺への参拝には近いルートのようです。


地図 ⑥
緑が 三国街道 もう一つの分岐  水色 吹田の「佐井寺道」

上新田村  街道の起点終点  佐井寺道山田街道・三国街道
南口道標  
池の名前が分かります。佐井寺道では
南千里にある 「牛ケ首池」、佐竹台の「菩提池」
三国街道では、桃山台にある「春日大池」
次は 勝尾寺街道です。それで このページは終わり。


地図 ⑦
勝尾寺街道
勝尾寺街道は今宮で西国街道と合流 並走し 新家で勝尾寺表参道
山田村は小野原街道が縦断し、三つ辻で上新田、下村で山田街道が分岐している。
上新田では 勝尾寺街道が縦断し、山田街道、佐井寺道、三国街道が分岐している。
もう一つは千里中央から萱野・箕面山への分岐があり、
それらの分岐には、それぞれ道標がある。 
最後は 小野原にある山田との分岐の道標の道を掲載



地図 ⑧ 小野原にある新田・山田への分岐道標
小野原から山田へ行く 小野原街道は
色々な分岐があるが、小野原の少し南方に新田への分岐があり、道標があった。

水色の道で その先は、樫の木池の南方で勝尾寺街道にであう。(現在の信号あたり)

勝尾寺街道合流点の左の池が「樫の木池」 東側に古江台の「青谷池」

ここには高さ1メートルに達する、盛り土の上に建つ「上の立石」といわれ道標があった。
その道標の前にはの花立には、千里開発前には、花が絶えることがなかった。



見本の村 豊中市上新田
私のサイトでは ローカルなサイトですが 訪問者数が3番目に多いページです。
上新田のことがいっぱい  一度 ご覧ください。


地図 ⑨ 「箕面の街道マップ」 
  箕面の街道マップより  

道標は 青い漢数字であらわしている。

小野原は  右端に「道標一」・「京・ふしみへの道しるべ」
新家は
横の赤い線が ・・・・・  
新家から上への道が  ・・・・・
右下への道が   ・・・・・・
左下への道が  ・・・・・  ここの分岐に 「道標二」・「しんでん・やまだの道しるべ」

本「箕面の道しるべ」によると 小野原には、もう一つ道標があったらしい。
それは、西国街道の小野原街道分岐の東側に建っていた。 
見事な道標で 珍しい道標で
    右の表示が「 ☞ 」なっている。

別のページで紹介
 「失った道標 小野原の道標」


下の地図は 今宮付近
横の道は 西国街道
南への道が  上新田からの勝尾寺街道
北への道は  箕面では「大坂道」と言われ、勝尾寺からの帰り道

四四、四五に道標がある。

一般的に道標と言っているが 箕面市では 「道しるべ」になっている。

「箕面の道しるべ」  
「わたしたちのふるさと」箕面市

お付き合いいただき ありがとうございました。 一度見たら、全てわかる。そのような錯覚を一掃し、全てを一度に掲載するより、今回は少しずつ掲載しました。 
 興味を持っていただけたでしょうか!
 ビュー 200回です。 私の作戦が当たりました。  

********************  地図追加 2015/3/9

能勢街道と池 豊中-刀根山・麻田-石橋  2015年2月15日日曜日

0 件のコメント: