2016年7月7日木曜日

防火壁の刻銘石の厳原  対馬3



厳原市に免税店がある。
 
防火壁の刻銘石(火切石) 消防署の前
非常に多い 石の壁 中村地区 以外でも見ることが出来る。
それにしても多い、風情がある。














 
国分寺の山門:文化八年1811年 朝鮮通信使幕府接遇の地
色々な案内版

    
          武家屋敷跡    雨森芳洲の墓     伝半井桃水生誕生の地


厳原八幡宮神社   韓国の観光客が1組
・・・・????

厳原八幡宮
 
 帰ろうとすると、さらに2組の観光客
先日、 対馬歴史民俗資料館 の入館者数を見ると
多い日には、「千人を超す。」とか
 いやいや、どこを見ても 韓国人です。
老人ばかりで、日本の若い人は見ません。

「長屋門」


「旧日新館門」


「万松院」 (百雁木)

万松院の大スギ


  
今も残されている 親柱

 
「厳原本川」にかかる「佐野屋橋」 

「立亀岩」

「大歳神社」

厳原港 ターミナルビル 左のビルは 韓国との国際線になります。
厳原市案内:観光案内所は このビルの2階


この船に乗って 次の訪問地:壱岐市芦辺港に行きます。

0 件のコメント: