2016年10月30日日曜日

展示物の紹介 「豊中たずね描き」福西茂 展示会開催予定

これは意図したものではありません。

  現在 宝塚市で展示会(小濱宿

   何故こんなことが 起きたのか 不明
「豊中の史跡たずね描き」 福西 茂 署  掲載一覧 1

 「豊中の史跡たずね描き」 福西 茂 署  掲載一覧 2
 「豊中の史跡たずね描き」 福西 茂 署  掲載一覧 3
 

展示物の紹介
 1.   福西茂さんが豊中市内で描かれたスケッチ約120点を展示 豊中市所蔵
 2.   豊中市内の新・旧スケッチ所在図
 3.  豊中市内のスケッチ画名 ・ 所在一覧 368点
 4.   スケッチ画の現在の様子 特に昔、服部緑地にあった「サボテン公園」の 今は
 5. 福西 茂さんの活動記録  新聞報道等  
 6. 「豊中の史跡たずね描き」 福西 茂  豊中市教育研究所発行 1992/1 
 7. 「とよなかの歴史・文化財 ガイドブック」 豊中市教育委員会発行 2008/3
 8. 「福西 茂 画集」 編修 上村 和功  2009/3 豊中市教育委員会所蔵
 9. 「池田の史跡 スケッチ集」 福西 茂 複製
11. 「平野の街なみ再発見スケッチ画展記念」 福西 茂 1990/12 複製
12.「わがまち平野のスケッチ」 原絵 福西 茂 編集・発行所 財団法人平野区コミュニティ協会
13.「東住吉の街並み再発見スケッチ画記念」 福西 茂  1991  複製



「豊中たずね描き」福西茂 展示会開催予定

福西茂氏の紹介 「豊中の史跡たずね描き」より

 サイクリングしながら史跡。風景・旧家などをスケッチしてこられた、岡町在住の福西茂さんか

ら、豊中のスケッチ367点に解説を付けた稿本を、このほど寄贈を受けた。

 福西さんは、昭和五十七年大阪市の高校(数学)を定年退職され、豊中をはじめ、池田・能勢・

大阪市平野区・住吉区などを駆け巡り三千枚をける作品を生み、各自治体に寄贈されている。

 ここに収録されている三百六十七枚の絵は、昭和五十八年ころのものが多いようであるが、

平成元年に豊中市教育委員会に寄贈され、これを縮小コピーしたこの稿本(原稿)が福西さんの

手元に残されていた。今年で七十二歳を迎えた福西さんは「体力のこともあり、そろそろ引退した

いと思っている。学校の役に立てていただけるのなら」と当所に寄贈いただいたものである。

 当所では、早速「郷土資料」の一冊に加えて、学校等での活用に供したいと考え、福西さんの

了解を得て、印刷に付すこととしたものである。

     平成六年 一月
        豊中市立教育研究所

        所長 高 市 光 男

この秋 展示会・講演会を開催予定 

主  催  「豊中市文化財を守る会」実行委員会

委員長 高市光男 元豊中市立教育研究所所長

         元豊中市立小学校校長 
事務局 上村 和功
 連絡先  565-0854 吹田市桃山台1-1-2-406
     06-6170-6090
     090-7943-0809
メール fkyws889@ybb.ne.jp (エフ ケイ ワイ ダブル エス ハチハチキュ)

後 援 豊中市教育委員会 


0 件のコメント: