2015年4月15日水曜日

摂津の碑 3代 市場池跡、追加 05/02 信長勢来襲、流れの馬場跡

その① 市場池

説明
 江戸時代初期 味舌上村の灌漑用水溜池として市場池が築かれた。その当時の面積は、およそ三町六反(35,000㎡)と伝えられている。   この市場池から山田川西側田畑31町歩に農業用水を供給していた。近年に至り、約18000㎡に減少した。平成4年10月市場池オアシス整備事業着工の運びとなり、平成8年3月に市場池オアシス広場が完成した。
 平成8年3月      味舌上財産区

碑の右側に地図が書かれている。 拡大して見てください。

追加アップ 05/02   その② 勝久寺境内の「フジ」



摂津市 勝久寺
石山合戦乃砌
「織田信長勢来襲之古場」天正8年5月28日

その③

「流れの馬場跡」
前述 石山合戦の古戦場


「摂津市の道標」 摂津市文化財愛護会出版

0 件のコメント: